アンダーヘアを全部脱毛(無毛状態【パイパン】)にすることについて

全部脱毛(無毛状態【パイパン】)にするのはよく考えた方がいい?

ハイジニーナ脱毛をする場合でもアンダーヘアを一部残して自然な形に整える人が多いですが、全部脱毛するのも、もちろん可能です。
『つるつるの無毛状態にする』ということですね。

ハイジニーナ
たしかに無毛状態にすることのメリットは大きいです。
ハイジニーナ脱毛のメリットは衛生面では言えば、カユミやニオイがなくなる、肌荒れしにくくなる、というものがあります。
デリケートな部分ですから、いつも清潔に保っておきたいものですよね。

せっかくお金と時間をかけて脱毛するなら、アンダーヘアを少し残すよりも、全部脱毛してしまった方がさらに清潔感が増す気がすると思います。
それに、彼氏の好みに合わせるために無毛状態にする人もいます。

やっぱり、無毛状態にするのはよく考えた方が良いでしょう。

指示棒を持つ女性
ハイジニーナ脱毛して無毛状態にすると、衛生面で快適になるのは間違いないです。
でも、見た目の問題はよく考えた方が良いです。

たとえば、彼氏の好みに合わせて全部脱毛したとして、万が一の話ですが、彼氏と別れてしまったらどうなるでしょうか。日本では女性のハイジニーナはあまり男性ウケはしないので、次の彼氏には引かれるかもしれません。

また、温泉に行ったときにも困ります。そこまで他人のデリケートゾーンを注視することはありませんが、それでも目に入ってしまったら何度も見てしまう人が多いと思います。
さらに婦人科の内診もありますよね。妊娠しなくても、年齢を重ねると婦人科に行くことも増えます。そのときに無毛状態だったら?

ハイジニーナ脱毛をするときには、こういった点もよく考えた上で、慎重に決断するようにしましょうね。